ここから本文です
HOME > 地域貢献活動 > 秋空の下、楽しく食を学ぶ
ここから本文です

地域貢献活動

このコーナーでは地域貢献活動に関するさまざまな情報を、随時掲載してまいります。

一覧へ

秋空の下、楽しく食を学ぶ

2018年11月18日 - 親子ふれあい食育フェスタwithアビスパ福岡
4つのチーム対抗のゲームでは、親子で手をつないでキーパーをしたり、チームで力を合わせてゴールを決めたりと大盛り上がりでした
4つのチーム対抗のゲームでは、親子で手をつないでキーパーをしたり、チームで力を合わせてゴールを決めたりと大盛り上がりでした

ゴールをめざして一生懸命ボールを追いかける子どもたち
ゴールをめざして一生懸命ボールを追いかける子どもたち
クイズに正解すると野菜をプレゼント!
クイズに正解すると野菜をプレゼント!
フードディレクターの濱地佳世子先生による「食農教育講座」
フードディレクターの濱地佳世子先生による「食農教育講座」
料理がどんな材料でできているか、バランスを考えて食べることの大切さをクイズ形式で学びました
料理がどんな材料でできているか、バランスを考えて食べることの大切さをクイズ形式で学びました
チャリティー販売では、新鮮な地元野菜などを販売し、売上金は九州北部豪雨で被災されたJA筑前あさくらへ寄付しました
チャリティー販売では、新鮮な地元野菜などを販売し、売上金は九州北部豪雨で被災されたJA筑前あさくらへ寄付しました
当JAの加工品「金印みそ」と地元野菜を使い、女性部のみなさんが作った豚汁の無料配布は、「体が温まった」「とても美味しかった」と好評でした!
当JAの加工品「金印みそ」と地元野菜を使い、女性部のみなさんが作った豚汁の無料配布は、「体が温まった」「とても美味しかった」と好評でした!

当JAは、親子で楽しみながら「食と農」について知ってもらおうと、福岡市東区奈多の雁の巣レクリエーションセンターで今回で10回目を迎える「親子ふれあい食育フェスタwithアビスパ福岡」を開きました。管内に住む親子139組が参加しました。
当JAの藤野真治組合長は、「秋空の下、楽しみながら食と農について学んでください。笑顔でいっぱいの一日になりますように」と挨拶。アビスパ福岡のコーチによる「親子ふれあい教室」や、ゲームを楽しみながら野菜について知る「食育ゲーム」、親子で食について学ぶ「食農教育講座」を行いました。参加者からは、「子どもたちが笑顔で楽しむ姿が見られてよかった」「また参加したい」という声を多数いただきました。