ここから本文です
ここから本文です

料理研究家 ●波多野充子
7月前月のページ |次月のページ
  さっぱり親子のちらしずし 1人分約382kcal

【材料】 4人分
米………………………………2合
昆布……………………5cm×5cm
酒…………………………大さじ1 塩
ザケ………………………2切れ
イクラ…………………………15g
キュウリ………………………2本
しらす干し……………………20g
たくあん………………………20g

大葉……………………………10枚
レモンスライス………………少々
白ごま…………………………10g
合わせ酢
酢………………………大さじ4  
砂糖…………………大さじ1/2  
塩………………………小さじ1  
レモン汁………………大さじ3

作り方
(1)米をとぎ浸水させてから、ざるに上げておく。
(2)塩ザケはこんがりと焼き、粗くほぐす。キュウリは薄い輪切りにし、塩少々(分量外)を振り20分置いてから水気を絞る。
たくあんは細千切り。大葉は千切り。
(3)炊飯器に通常より1割少なめに水を入れ、酒と昆布を加えて炊く。
(4)ご飯が炊けたら昆布を取り除き、飯台かボウルに移して合わせ酢を回し掛け、うちわであおぎながら切るように混ぜる。
(5)粗熱が取れたらキュウリ、たくあん、白ごまを混ぜ、サケ、しらす干し、大葉を加えてさっくり混ぜ合わせる。
(6)器に盛り付け、レモンスライスとイクラを飾る。   
夏には色鮮やかでレモンの酸味が爽やかな、ちらしずしはいかがでしょう。具材におしんこを刻んで加えると、味の深みが広がり、食感も楽しめます。ご飯を炊くときに昆布と酒を加え、水加減を控えめにするのがポイントです。 

  夏野菜のからし酢みそ添え   1人分約 140kcal 

【材料】2人分
ナス……………………………3本
インゲン………………………8本
オクラ…………………………4本
ミョウガ………………………1本
生ワカメ………………………20g

からし酢みそ
白みそ…………………大さじ2
酢………………………大さじ1  
からし………………………適量  
EVオリーブ油…………大さじ1

作り方
(1)ナスはがくに1周切り込みを入れて取る。
(2)オクラは茎元側の茶色い部分を1周切り取り、表面を塩でこする。
(3)焼き網または魚焼きロースターを強火で熱し、ナスの皮が真っ黒に焦げるまで3~4回、回しながら焼く。
(4)鍋に湯を沸かし、塩の付いたオクラとインゲンを2~3分、色が鮮やかな緑色に変わるまでゆでる。
(5)ナスは熱いうちに皮をむき、縦4つに切る。オクラは縦2つに切る。インゲンは長さを半分に切る。
(6)生ワカメは食べやすい長さに切る。ミョウガは千切りにする。
(7)からし酢みその材料を混ぜ合わせる。
(8)野菜と生ワカメを器に盛り付け、からし酢みそを添える。  
香ばしく焼いたナス、さっとゆでた色鮮やかなオクラとインゲン。いつもはしょうが醤油(じょうゆ)でいただく一品ですが、オリーブ油のこくをプラスした「からし酢みそ」を添えると、一味違うハーモニーを醸し出してくれます。旬の夏野菜をたっぷりお召し上がりください。