ここから本文です
ここから本文です

料理研究家 ●波多野充子
8月前月のページ |次月のページ
  アユの土鍋ご飯 1人分約348kcal

【材料】4人分
アユ………………………………2尾
米…………………………………2合
昆布…………………………5×5cm
調味水  
酒…………………………大さじ2  
しょうゆ…………………大さじ1  
みりん……………………小さじ1  
だし汁……………酒・しょうゆ・みりんと足して              カップ2になる量


アユの塩焼き用塩………………適量
ショウガ…………………………1片
ミョウガ………………………1/2個
ミツバ……………………………少々

作り方
(1)米を洗い、30分以上浸水後、水を切っておく。
(2)アユはぬめりとうろこを取り、肛門の辺りを軽く押してふんを出す。優しく水洗い後、キッチンペーパーで水気を拭く。全体に塩を振り、両面に焦げ目が付くように焼く(この後ご飯と炊くので、完全に焼かなくてよい)。
(3)ショウガとミョウガは千切り、ミツバはざく切りにする。
(4)土鍋に米と調味水を入れてかき混ぜ、その上に昆布と焼いたアユを載せる。沸騰するまで強火、その後弱火で12分、最後にお焦げを作るために強火にして10秒加熱後火を止め10分蒸らす(ここまでふたは開けない)。
(5)アユと昆布を取り出し、アユの頭、骨、ヒレなどを取り除き、身をほぐして土鍋に戻し、全体をかき混ぜる。ショウガ・ミョウガ・ミツバを散らす(アユのはらわたはお好みにより使用してください)。
シンプルにアユを楽しむ夏の土鍋ご飯です。アユは意外にも栄養がいっぱい。カルシウムは真イワシの約3倍、ビタミンEや血液サラサラでおなじみのオメガ3脂肪酸の含有量も魚でトップクラスです。川魚ならではのはらわたもご一緒に。

豆腐のサラダ  1人分約323kcal 

【材料】2人分
豆腐……………………………1丁
アボカド……………………1/2個
レモン汁………………………少々
キュウリ…………………………1本
トマト…………………………1個
タコの足………………………1本
オオバ…………………………4枚
白ゴマ…………………………少々

ドレッシング
しょうゆ…………大さじ1と1/2  
酢………………………小さじ1
ワサビ………………………少々  
ごま油…………………小さじ1


作り方
(1)豆腐は軽く水切り後、食べやすい大きさに切る。
(2)アボカドは縦半分に切り、種を除き、乱切りにし、レモン汁を掛ける。
(3)キュウリ、トマト、タコは食べやすい大きさに切る。オオバは千切りにする。
(4)豆腐の上に(2)(3)と白ゴマを載せる。
(5)ドレッシングの材料を混ぜ、いただく直前に掛ける。
暑い日に食べたい、サッパリしているけれどこくのあるサラダ。さまざまな香りと食感が楽しめ、どんどん食が進みます。残ったアボカドにもレモン汁を掛けて、ラップに包み冷蔵庫で保管しましょう。