ここから本文です
HOME > 地域貢献活動 > 園児たちが夏野菜の苗植え
ここから本文です

地域貢献活動

このコーナーでは地域貢献活動に関するさまざまな情報を、随時掲載してまいります。

一覧へ

園児たちが夏野菜の苗植え

2020年5月12日 - 食農教育:美和台幼稚園
JA職員と一緒にズッキーニの苗を植える園児たち
JA職員と一緒にズッキーニの苗を植える園児たち
園児たちが苗を植えた後、JA職員と幼稚園の先生たちが支柱を立てました
園児たちが苗を植えた後、JA職員と幼稚園の先生たちが支柱を立てました

 美和台幼稚園で、夏野菜の栽培指導を行いました。この取り組みは、幼稚園児への食育指導の一環で、毎年管内の幼稚園で行っています。園児が農業体験をすることで、農業への関心を高めてもらうことが目的です。例年は、4月に園児たちが種まきをしますが、今年は新柄コロナウイルス感染症の影響により、苗植えからのスタートとなりました。また、一部の預かり保育の園児のみの参加で行われました。
 園児たちは、JA職員にポットから苗を取り出す方法を聞いた後、プランターに2か所穴を掘り、苗を植えて土を優しくかぶせました。今回はズッキーニの苗を38本植え、収穫は6月中旬から随時行う予定です。担当の先生は、「上手に植えることができました。収穫はみんなで揃ってできたらいいですね」と話しました。