ここから本文です
HOME > 地域貢献活動 > JA女性部が寄付した食材が管内の子ども食堂で使われました
ここから本文です

地域貢献活動

このコーナーでは地域貢献活動に関するさまざまな情報を、随時掲載してまいります。

一覧へ

JA女性部が寄付した食材が管内の子ども食堂で使われました

2020年10月25日 - 地域貢献活動



当JAの女性部が実施したフードドライブで寄付されたお米や調味料が、子ども食堂「香住丘すまいるキッチン」で提供する食事に使われました。「香住丘すまいるキッチン」は、香住丘公民館(福岡市東区香住ヶ丘)で月2回開かれる子ども食堂です。以前は40~50人ほど収容可能だったホールも、現在は新型コロナウイルス感染症の影響で15人程度の利用となっていますが、子どもたちは笑顔で食事を楽しんでいました。香住丘公民館の館長は、「子ども食堂は色々な方の善意で支えられています。特にお米を寄付していただくと、お米代を他の食材に回せるので副食が豊かになり、とてもありがたいです。今回JAさんから寄付された食材も大切に使わせてもらいます」と話していました。