ここから本文です
HOME > 緊急事態宣言発令に伴う当JAの取り組みについて
ここから本文です
緊急事態宣言発令に伴う当JAの取り組みについて 
 
  新型コロナウイルス流行に伴い、影響を受けられた皆さまにおかれましては、心よりお見舞いを申し上げます。

このたびの緊急事態宣言発令を受け、当JAにおきましては『新型コロナウイルス災害対策本部』を立ち上げ、お客様や職員の人命を最優先したうえで、各事業の維持・継続に必要な対策を講じてまいります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、職員はマスク着用により対応させていただいております。また、渉外職員がお客様宅へご訪問させていただく際には、事前にご確認のお電話等をさせていただきます。ご不便をおかけすることもあるかと存じますが、どうかご理解、ご協力をお願い申し上げます。

1)窓口での対応

これまで通りご利用いただけますが、お手続きにお時間をいただくことがございます。また、感染予防の為、窓口にアクリル板等の設置を行う場合がございます。どうぞご了承ください。
貯金のご入金、ご出金に関しましては、できる限り
ATMのご利用をお願いいたします。

2)渉外職員の訪問に際しての対応

あらかじめご連絡を差し上げてから訪問をさせていただきます。訪問をご希望されない場合は、その旨お伝えください。
また、書類等の受け渡しにつきまして、組合員の皆さまや職員の健康・安全を考慮し、ポストに投函させていただく場合もございますので、ご了承ください。


3)マスク着用・手指の消毒のお願い

感染拡大防止の観点から、ご来店時のマスク着用、入り口での手指の消毒についてご協力をお願いいたします。

4)JA主催の行事・イベント・会議等について
組合員の皆さまが参加される行事・イベント・会議等については、原則、延期または中止とさせていただきます。詳細については、最寄りのJA各支店にご確認ください。

お客様にご不便をおかけしますが、感染拡大防止のため、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。